稼ぐためのプロセス
実際稼ぐためにやっていること

さて、ギャンブル好きだった私が、実際に稼げるまで至った経緯と            その基本的な考え方をご紹介いたします。


投資としてのギャンブル



公営ギャンブルをされる方のほとんどの方がスポーツ紙や専門誌、TVの専門番組、HPなどから情報を収集して予想の参考にされているかと思います。

私自身もはじめはそうでした。しかもつい最近までずっとそういう考え方でした。ただ、何年か前に今の師匠となる人物と出会い、またその人の考え方に共感して実際同じ買い方をするようになりました。



その方は、コンサルタント業をされているのですが、投資としてギャンブルを考えている方で、ギャンブルへの向き合い方や考え方も新鮮で独特で今までの自分のやり方や理論がガラッと変わる意外な方法でした。

もちろん最初は半信半疑でしたので、予想をただ聞くだけだったり、その予想をもとにした自分の買い方をしつづけたため、なかなか結果もついてきませんでした。


ただ、何度も一緒に競馬場や競艇場に行かせていただいたときに、どこのスポーツ紙や専門誌にものっていない買い目や穴馬券を何度も的中されているのを目のあたりにして、徐々に考え方が変わっていくことになりました。

いまでもその師匠との交流はありますが、師匠も多忙のようで一緒に競馬場に行く機会は減ってきました。いまは師匠が発行してくれているメルマガで買い目や穴馬を提供してもらっています。


枠理論という考え方



わたしの師匠の考え方は、どの公営ギャンブルにも唯一共通する枠の理論を基に構築されています。また師匠の理論は独特なため、予想のためのスポーツ紙や、専門誌等は一切みていないようです。

予想は基本的に前日までに行い、当日の流れや傾向から買い目を絞る方法のようです。前日版の精度はやや劣りますが、それでも何もない中からやみくもに買うよりははるかに的中率はあがります。わたしももちろんですが、師匠もパソコンかスマートフォンで自身の前日版予想を参考に当日投票しているようです。


最後に



わたしもまだまだ勉強中の身ですが、この考え方や理論は必ず回収率向上につながると確信できるまでになりました。
投資的観点からギャンブルと向き合うことで、考えて当てる楽しさから大好きなギャンブルでお金が増える楽しさを実感しています。


公営ギャンブルで勝っている方は参考の一つとして、勝ちたい方、またギャンブルに興味がなくてもお小遣い稼ぎに少額を投資するだけでも利益がついてくると考えています。



ゆー坊に興味がある方はこちらから ✉ yubow61000@gmail.com

ゆー坊のtwitterはこちらから https://twitter.com/yubow61000



師匠の無料メルマガはこちらから